Profile_A.Shibata of plumin_web



web_ai_1.jpg

1.jpg ai_p_a.jpg

ai_p_b.jpg 2.jpg

柴田亜衣 Ai Shibata

1982年5月14日/徳島県出身/神奈川県在住
アテネオリンピック競泳金メダリスト

○公益財団法人日本水泳連盟 競泳委員
○公益財団法人日本オリンピック委員会女性スポーツ専門部会員
○国立大学法人鹿屋体育大学広報アドバイザー
○2020年東京オリンピック・パラリンピック招致 ANOC会議プレゼンター
○日本スポーツ振興センター「SPORTS JAPANアンバサダ-」就任(2012年5月)
○アドバイザリー契約企業:株式会社デサント・アリーナ

【経歴】
穴吹高校 → 鹿屋体育大学 → 鹿屋体育大学大学院

○第28回オリンピック競技大会(2004/アテネ)に出場。
 競泳女子800M 自由形 金メダル
 ( 五輪での女子自由形の金メダルは日本人初 )
○第29回オリンピック競技大会(2008/北京)にも出場。

2005年04月 株式会社デサント入社
2008年12月 現役引退を表明
2009年03月 鹿屋体育大学大学院を卒業
2009年04月 株式会社デサント コーポレート企画室に配属
2011年03月 株式会社デサント退社
2011年04月 株式会社Plumin(プラミン)に所属
(水泳教室や講演会などを通じて水泳の普及振興やスポーツ界の発展の為により一層幅広く活動中。)
2012年09月 結婚

「水泳を始めたきっかけ」
3歳の頃、引越しをした先の近くにスイミングスクールがあり、泳ぐことが大好きな母と、姉と通うようになった。

「好きな言葉」
慌てず、あせらず、あきらめず
(恩師:鹿屋体育大学田中孝夫氏にアテネオリンピック決勝前に言われた大切な言葉)

講演内容:「水泳と私」「目標達成のプロセス」「夢を持つことの大切さ」

400M自由形日本記録保持者 / 1500M自由形日本記録保持者

【ベストタイム】(長水路記録)
400M 自由形  4:05.19
800M 自由形  8:23.76
1500M 自由形  15:58. 55

【主要大会成績】
2004年 アテネオリンピック 400M 自由形 5位 / 800M 自由形 1位(金メダル)
2005年 世界水泳モントリオール大会 400M 自由形 2位(日本新記録) / 800M 自由形 3位
2006年 パンパシフィック水泳ビクトリア大会 400M 自由形 1位 / 800M 自由形 2位
2007年 世界水泳メルボルン大会 400M 自由形 3位(日本新記録) / 800M 自由形 6位 /
     1500M 自由形3位(日本新記録)
     世界競泳2007 400M 自由形 4位 / 800M 自由形 1位
2008年  北京オリンピック 400M 自由形出場 / 800M 自由形出場

















plu-F_logo.jpgplu-F_logo.jpg

plu_ai-F_logo.jpgplu_ai-F_logo.jpg

senceup_logo.jpgsenceup_logo.jpg

mgrafico_logo.jpgmgrafico_logo.jpg